治療ができる病院は? - AGA辞典

AGA辞典 > 治療ができる病院は?

治療ができる病院は?

AGAを改善させるためには専門医のところへ行って適切な治療をするのがもっとも効果的だと言われていますが、AGA治療のできる病院とはいったいどこなのでしょうか?
まずAGAは最近使われはじめた言葉でAndrogenetic Alopeciaの略にあたり、その意味は男性型脱毛症を指しています。
男性型脱毛症は文字通り男性特有の脱毛症で、生え際などの前頭部から頭頂部といった個所が薄毛になってくるのが一般的です。
人によって両方同時に進行していくケースもあり、症状自体は比較的わかりやすいと言えます。
しかしやっかいなのはAGAは進行するもので、治療しなければ治らないという点です。
一般的なその他の脱毛症はセルフケアあるいは自然に治ることもあるのですが、AGAの場合男性ホルモンが関係しているため専門医にきちんと診てもらわないと判断が難しいのです。

またAGA治療は基本的に投薬治療になりますので、その点でも専門医の存在は欠かせません。
AGA治療に使われる薬はプロペシアあるいはミノキシジルといったものがよく知られていますが、これらの薬はいずれも処方薬になるため医師の診察なしにもらうことはできません。
最近では個人輸入によって海外からAGA治療薬を取り寄せる人もいるみたいですが、これは必ずしもおすすめできる方法ではないです。
なぜならAGA治療薬には副作用が出るケースもあるので、医師の診察なしに飲んでしまうと危険だからです。
したがってAGA治療をはじめたいという人はまず専門医のいる病院を探し、そこで適切な治療を受けてください。

基本的に皮膚科はAGA治療をやっているところが多いですし、最近では内科でもやっているところがあります。
またメンズクリニックのような美容系の病院もほとんどがAGA治療をやっているので、近くの病院を探して行ってみましょう。
病院探しの際にはよく情報収集をして評判のいいところへ行くことをおすすめします。